第53回 日本理学療法士学会学術大会 第23回 日本基礎理学療法学会学術大会 ― 身体運動学を極める ―

広告掲載他募集要項

Ⅰ. 開催に関する趣意書

謹啓
貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、この度、第23回日本基礎理学療法学会学術大会を2018年12月15日(土)・16日(日)に京都テルサにて開催することとなりました。
日本基礎理学療法学会は、疾患領域に基づく縦断的な研究体系に対して、理学療法学における横断的かつ学際的な学問統合の基盤の場として資することを通し、臨床における理学療法効果の根拠となる知見を得るための学問分野として、真に科学的な理学療法学の発展に寄与することを目的に設立されました。
この目的を達成するために、1)人体構造・機能・情報学、2)身体運動学、3)神経生理学(運動制御・運動学習)、4)生体評価学、5)運動生理学の5つの研究領域が設けられています。日本基礎理学療法学会は、これら5つの研究成果を統合し、理学療法を支える新たな基盤的学問体系を創造し、その成果を広く発信することにより、理学療法の科学的検証に資することを通して、広く世界の人々の健康と幸福に貢献することを使命として学術活動を継続することを目指しています。
本学術大会は、上記の5つの研究領域に携わる研究者が日頃の研究成果を発表するとともに、当該領域に関する最新の知識と情報を交換・発信する場であり、わが国の基礎理学療法学の発展に大きく貢献することを目的として開催されるものです。
今回のテーマは、「身体運動学を極める」としました。基礎理学療法学会が研究領域とする5つの領域の中でも特に身体運動学に焦点を当て、議論したいと考えています。
今までの日本理学療法学術大会においても基礎領域の演題が最も多く発表されてきました。合同学会から単独の分科学会開催となる平成30年度の日本基礎理学療法学術大会においても多くの研究者が京都の地に集まり、多くの研究成果が発表され、理学療法学の発展に寄与できる場にしたいと考えております。 本学術大会では約1000名の参加者を見込んでおり、多くの参加者が企業・書籍展示および企業広告を目にすることができるものと考えております。また、参加者や学会関係者が閲覧する大会ホームページにはバナー広告を掲載する予定です。
学会運営はもとより、大会参加者からの参加費で運営すべく格別の努力を重ねる所存でございますが、学会の運営には多大な費用を要するため諸費用の不足が見込まれます。別紙の企画と予算を十分考慮いただき本会成功のためのお力添えを賜りたく存じます。
何卒事情ご賢察の上、上記趣意にご賛同賜り、ご協賛賜りますようご案内申し上げます。

謹白

平成29年9月吉日

第23回日本基礎理学療法学会学術大会
学術大会長 市橋則明(京都大学大学院医学研究科)

Ⅱ. 開催概要

1.大会名称
第23回日本基礎理学療法学会学術大会
2.テーマ
「身体運動学を極める」
3.会期
2018年12月15日(土)・16日(日)
4.会場
京都テルサ
〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70
5.参加人数
1000名(予定)
6.責任者
第23回日本基礎理学療法学会学術大会
学術大会長 市橋 則明(京都大学大学院医学研究科)
7.主催
日本基礎理学療法学会
8.事務局
第23回日本基礎理学療法学会学術大会
事務局 建内 宏重(京都大学大学院医学研究科)
〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53
京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻
TEL, FAX: 075-751-3964
E-mail: jptakiso2018@gmail.com
9.大会ホームページ
http://23thjptakiso.com/
10.プログラム
  • 大会長講演
    筋の運動学―筋の機能とトレーニング― (京都大学大学院 市橋則明)
  •  
  • 特別講演1
    最近の画像診断技術の進歩に伴う関節運動学
    (大阪大学大学院 菅本一臣)
  • 特別講演2
    人工膝関節のバイオメカニクスの最新知見(京都大学大学院 松田秀一)
  •  
  • シンポジウム
    超音波画像診断技術を用いた生体組織の評価とその応用
    学会版MMT & ROM
    若手研究者による最先端研究紹介
  •  
  • 教育講演
    7講演程度予定
  •  
  • 一般演題
    口述、ポスター(詳細は大会ホームページ参照)
11.収支予算書

Ⅲ. 各種募集要項

①広告掲載募集要項

1.募集内容
1)プログラム集の広告
  • 広告媒体
    第23回日本基礎理学療法学会学術大会プログラム集
    (なお、プログラム集は大会当日に配布するほかホームページでも公開いたします)
  • 配布対象
    大会参加者および大会関係者
  • 広告サイズ
    A4サイズ(モノクロ)
  • 発行部数
    1300部(予定)
  • 掲載料(消費税別)
    • 裏表紙(表4):40,000 円
    • 表紙裏(表2):35,000 円
    • 裏表紙裏(表3):30,000円
    • その他(後付):20,000円
  • 広告掲載頁決定
    • (1)各広告掲載のページ割等は、申込締め切り後に主催者(事務局)で決定いたします。
    • (2)申込者が主催者の許可無くスペースの全部または一部を第三者に譲渡・貸与もしく は申込者同士において交換することはできません。
    • ※原稿は完全版下、データを運営事務局までご送付ください(当方では版下の作成 はいたしません)。
  • 申込締切
    2018年6月15日(金)
    2018年7月31日(火)まで延長しました。
2)大会ホームページのバナー広告
  • 広告媒体
    大会ホームページのトップページ
  • 対象
    大会参加者、大会関係者、および日本基礎理学療法学会会員
  • 広告のサイズ
    ・大きさ:縦 70 pixels×横 230 pixels 程度
    ・画像データ(拡張子)は GIF 形式、JPEG 形式
  • ホームページバナー広告料(消費税別)
    20,000 円
  • 募集枠数
    6枠
  • 掲載期間
    2017年9月下旬 ~ 2018年 12月末まで(予定)
3)会場メインスクリーンスポット広告
  • 広告媒体
    第1会場、第2会場、第3会場のメインスクリーン
  • 対象
    大会参加者および大会関係者
  • 広告掲載方法
    大会期間中の講演間の休憩時間に、2日間で合計10~15回(予定)の広告の投影を予定しています。
  • 広告内容
    1回1分間(スライド1枚当たり15秒×4枚)投影します。
  • 広告料(消費税別)
    30,000円
  • 募集枠数
    6枠
  • データ入稿方法
    パワーポイントのスライドをデータでお送りください。
2.申込方法
  • 申込方法
    下記の申込記載内容をご記入の上、大会事務局まで e-mail でご提出ください。大会事務局で記載内容確認後、請求書をお送りします。
    請求書に基づき支払い期限までに請求書記載の指定口座にお振込みください。
    なお、振込み手数料は申込社様にてご負担願います。
    銀行発行の振込控をもって当方の領収書に代えさせていただきます。
  • 申込記載内容
    ・貴社(施設)名、フリガナ
    ・貴社(施設)住所
    ・ご担当者氏名、フリガナ
    ・ご担当者ご所属部部署名
    ・e-mailアドレス
    ・TEL、FAX
    ・ご希望広告掲載および枠数
     プログラム集の広告:裏表紙、表紙裏、裏表紙裏
     大会ホームページバナー広告:枠数
     会場メインスクリーンスポット広告:枠数
    ・ご要望
  • 申込締切
    2018年11月16日(金)
    (先着順に申し込みを受け付けますので、募集枠が埋まった段階で 申込締切といたします。)
  • 申込先
    第23回日本基礎理学療法学会学術大会
    〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53
    京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻
    TEL, FAX: 075-751-3964
    E-mail: jptakiso2018@gmail.com
3.情報開示について

本会は各社が策定する、「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」、「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」等に従って、資金提供の情報が、各社のウェブサイト等を通じて公開されることを承諾いたします。

②企業展示募集要項

1.募集内容
  • 企業展示開催期間
    開催時間:2018 年 12 月 15 日(土)12:00 ~ 19:25
         2018 年 12 月 16 日(日) 9:30 ~ 16:00
  • 企業展示会場
    京都テルサ D会議室、第2会議室(予定)
  • 募集小間数
    13小間
  • 小間仕様と料
    1. 小間使用と料金 (消費税別)
      間口 1,800mm×奥行 2,700mm:100,000 円
    2. 小間姿図(1 小間)
      ①1 小間のスペースは、間口 1,800mm×奥行 2,700mm です。
      ②バックパネルを立てます。
      ③パネルに社名を設置します。
      ④展示台 1 台(間口 1,800mm×奥行 900mm・白布付)を用意します。
      ⑤コンセント等、標準装備に含まれないものに関しましては改めて事務局よりご案内させていただきます。
  • 間の配置
    1. 各社小間(スペース)の割当は、申込締切後に主催者(事務局)で決定いたします。
    2. 出展社が主催者の許可無くスペースの全部または一部を第三者に譲渡・貸与もしくは出展社同士において交換することはできません。
    3. 申込締切後、レイアウト等の兼ね合いから申込スペースの調整をする場合もありますのでご了承ください。
  • 補償
    出展社およびその委託業者が、他社の小間・展示物、主催者の設備および人身等に損害を与えた場合は、 その補償は出展社が責任を負うものとします。
    展示会場および出展申込状況等の理由による展示規模や仕様の変更、または展示会の延期・中止における 出展社への影響や発生する費用は、出展社の責任において対処くださいますようお願いいたします。
  • 搬入出スケジュール
    1. 搬入・展示装飾 2018 年 12 月 15 日(土)9:00 ~(予定)
    2. 搬出・撤去 2018 年 12 月 16 日(日) ~ 17:00 (予定)
2.申込方法
  • 申込方法
    下記の申込記載内容をご記入の上、大会事務局まで e-mail でご提出ください。
    大会事務局で記載内容確認後、請求書をお送りします。
    請求書に基づき支払い期限までに請求書記載の指定口座にお振込みください。
    なお、振込み手数料は申込社様にてご負担願います。
    銀行発行の振込控をもって当方の領収書に代えさせていただきます。
  • 申込記載内容
    ・貴社(施設)名、フリガナ
    ・貴社(施設)住所
    ・ご担当者氏名、フリガナ
    ・ご担当者ご所属部部署名
    ・e-mailアドレス
    ・TEL、FAX
    ・ご希望小間数
    ・展示品(概略、予定で結構です)
    ・使用電力(100V 〇〇W、予定で結構です)
    ・ご要望
  • 申込締切
    2018年6月15日(金)
    2018年7月31日(火)まで延長しました。
    (先着順に申し込みを受け付けますので、募集小間数が埋まった段階で申込締切といたします。)
  • キャンセルについて
    申込書提出後の解約や小間数の縮小は原則として受けかねます。ただし、やむを得ない理由で解約や縮小を希望される場合は、文書にて事情を説明し、準備委員会の承諾を受けてください。なお承認された場合、下記キャンセル料を申し受けます。
    平成30年 8月15日(水)まで  無料
    平成30年 9月14日(金)まで  対象小間料の20%
    平成30年10月15日(月)まで  対象小間料の50%
    平成30年10月16日(火)以降  対象小間料の全額
  • 申込先
    第23回日本基礎理学療法学会学術大会
    事務局 建内 宏重
    〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53
    京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻
    TEL, FAX: 075-751-3964
    E-mail: jptakiso2018@gmail.com
3.情報開示について

本会は各社が策定する、「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」、「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」等に従って、資金提供の情報が、各社のウェブサイト等を通じて公開されることを承諾いたします。

③協賛金募集要項

1.募集内容
  • 協賛の規模
    1口 50,000円
2.申込方法
  • 申込方法
    下記の申込記載内容をご記入の上、大会事務局まで e-mail でご提出ください。
    大会事務局で記載内容確認後、振込先の情報をお送りします。
    振込先の情報に基づき支払い期限までに指定口座にお振込みください。
    なお、振込み手数料は申込社様にてご負担願います。
  • 申込記載内容
    ・貴社(施設)名、フリガナ
    ・貴社(施設)住所
    ・貴社(施設)代表者名、フリガナ
    ・貴社(施設)代表者役職
    ・ご担当者氏名、フリガナ
    ・ご担当者ご所属部部署名
    ・e-mailアドレス
    ・TEL、FAX
  • 申込締切
    2018年11月16日(金)
  • 申込先
    第23回日本基礎理学療法学会学術大会
    事務局 建内 宏重
    〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53
    京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻
    TEL, FAX: 075-751-3964
    E-mail: jptakiso2018@gmail.com

開催趣意書・各種募集要項

↑